So-net無料ブログ作成

上高地(5/7)3日目 大正池 から田代池 その2 [travel]

2017050710.jpg

大正池は・・

1915(大正4)年焼岳が大噴火をおこし、
その際に噴出した多量の泥流により
梓川がせき止められてできた池。

池の中に立ち枯れた木が林立し、
美しい景観をつくりだしていましたが
梓川の河床の上昇や上流からの砂礫の供給、
焼岳火山からの土石流の流出などにより、
池の縮小と浅化の一途をたどっているため
枯れ木も年々減っています。
写真の枯れ木もあともう少しで倒れてしまう運命。

2017050711.jpg

自然を自然のままで・・
今までの美しい景観は10年単位という速い速度で
大きく変化する。
でもそれを受け入れる。
そんな話をガイドさんとしながら・・

2017050712.jpg

サルノコシカケ。

2017050713.jpg

木々の造形が私たちの想像力をかきたて
右側はクマの横顔。

2017050714.jpg

この子はムンクの叫び!

・・続く。。。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。